DitDahChat モールス通信ウェブアプリ(3) 正式にリリースしました

テスト公開していたモールス通信ウェブアプリ DitDahChat を正式にリリースしました。

ditdah.jp

テスト運用中にはご意見、アドバイスをたくさんいただき、ありがとうございました。 WebRTCを使えばブラウザを使ってモールス通信できるかもしれないという思い付きから実験的に作成、運用してきましたが、 実際に自分で交信してみたり、利用者の方のお話をお聞きして実用になると思い、正式に公開することにいたしました。

テスト運用中は仕事場や電車の中からといった、普段無線に出られないところからモールス通信を試してみて、楽しむことができました。 お相手いただいた方には私の聞き取りづらい符号や訂正符号の連打、長くまとまりのない話にお付き合いいただき感謝いたします。

安定した回線上の通信ですので、アマチュア無線の通信のような楽しさはありませんが、モールス通信を試してみたいという方、モールス符号による 会話そのものを楽しみたいという方にもお楽しみいただけるのではないかと思っています。

手軽にモールス通信できるサービスとして今後も改良を続けていきたいと思っています。今後ともご意見、ご感想などいただけると幸いです。

CQ誌で拙作モールス通信関連ウェブアプリを紹介していただきました

CQ誌2021年3月号が届きました。

f:id:ji1jdi:20210221092251j:plain

いつものようにCW関連の記事から読もうとページをめくると見慣れた画面が! JE1TRVさんの連載「以心電信」でモールス通信ウェブアプリ「DitDahChat」を ご紹介いただきました。

f:id:ji1jdi:20210221092706j:plain

A1 CLUBの掲示板では、参加者一覧の表示、テキストチャット機能と画面レイアウトについても アドバイスをいただき、ブラウザでモールス通信できるかもと実験的に 作成してみたDitDahChatも、初心者の方の練習用にも使えそうな実用的な ものにすることができました。ありがとうございました。

実験的なものでしたが正式なリリースに向けて準備中です。お空のコンディションの 良くないときや、無線機やアンテナのないときにモールス通信をしたいという方にも 楽しんでいただけたらと思っています。

さらにページを進めていくと、JH1JDIさんの新連載「CW運用ステップアップ」にも "DitDah"の文字が! 昨年の連載「月刊CW入門講座」でも取り上げていただいた DitDah Runnerを再度ご紹介いただきました。

f:id:ji1jdi:20210221093106j:plain

DitDah Runnerは早聞き、タイピング練習用という位置づけだったのですが、 書き取りの練習にも使えるというのは面白いです。 符号を覚えるために出題文字数を1にして練習しているという方のお話を以前 伺ったこともあり、思いもよらない使い方を聞くのは楽しいです。

尊敬するCWerのお二方に取り上げていただきまして光栄です。ありがとうございました。

ditdah.jp ditdah.undo.jp

初心者からプロ資格取得を目指す方まで使えるモールス受信練習アプリ

これまでにモールス符号の受信練習用のウェブアプリをいくつか作成してきました。 アプリというよりは「ミニアプリ」といった感じのもので、すきま時間に簡単に 練習ができるようなものになっています。

受信練習用のアプリはたくさんあります。符号を覚えたての初心者の頃から 第一級総合無線通信士(一総通)の資格を取得するまで、それらに大変お世話に なりました。ただ、PC用のソフトが多いので、いつでもどこでも手軽に練習できる ようなものが欲しいと思っていました。

モールスの習得には「受信が大事、毎日続ける」。これしかありません。

この「毎日続ける」という課題をどう解決するか試行錯誤していたとき、 ウェブ技術を使ったモバイルアプリの開発プロジェクトに参画する機会があり、 調査とプログラミング練習を兼ねて作成を始めたのが「モールス練習帳」という ウェブアプリです。

ブラウザがあれば機種やOSを問わず使えますし、モバイル端末なら自分の好きな 場所、時間に練習できます。

現在は目的別に6つのアプリを公開しています。

各ウェブアプリの詳細は次のページをご覧ください。

ditdah.jp

時間はかかりましたがまったくの素人でも独学で一総通まで取得できました。 続けていれば必ずモールス通信は習得できます。今日から始めてみませんか。

DitDahChat モールス通信ウェブアプリ (2) 機能追加

テスト公開中のモールス通信ウェブアプリ「DitDahChat」を A1 CLUBの掲示板で紹介させていただいたところ、次のような アドバイスをいただきました。

  • ルームに参加する前に参加者がわかると良い
  • 音声通話またはテキストチャット機能があると良い

次の画像のようにしてみました。

f:id:ji1jdi:20210206230253p:plain

接続すると各ルームの参加者リストが表示され、ルームに参加すると 自分の情報が他のユーザにも表示されます。

テキストチャットは同じルームの参加者同士で会話できます。

画面サイズが大きいときは上の画像のようにログイン、モールスチャット、 テキストチャットが横に並び、スマホのときは縦に並びます。

ditdah.jp

DitDahChat モールス通信ウェブアプリ

ブラウザ間でモールス通信ができるウェブアプリ DitDatChat をテスト公開しています。

CWComのように電鍵をつないだり、デコードしたりはできませんが、 複数のユーザーが同じルームに接続してモールス通信ができます。

ditdah.jp

CW交信の練習やモールス符号によるおしゃべりにご利用いただけます。

ニックネームまたはコールサインを入力して「接続」し、ルームを選択して「参加」します。 打鍵は画面上の「KEY」または矢印キーを使って行います。

下記ブラウザの最近のバージョンであれば動作すると思います。

※ 実験的なものですので、サービスは予告なく停止することがあります。